検索
  • hiroko.s

NCL KONAN Journal(活動報告書)を作成しました

更新日:2月21日

Next Commons Lab湖南(湖南市地域おこし協力隊)の

2021年の活動報告書として、NCL KONAN Journalを制作しました。


ラボメンバー9名・コーディネーター3名の計12名の活動は多岐に渡り説明がいつも追いつかない。そんな我々を、もっとたくさんの方にそれら活動を知ってもらうために活動の記録を1冊の冊子にまとめました。



(B4サイズ 40頁)

  • 表紙

  • そもそも地域おこし協力隊って?

  • Next Commons Labの仕組みと価値

  • Next Commons Lab湖南の現場に合わせた仕組みと価値

  • 各メンバー紹介

  • まるとしかく 近藤 洋平

  • まるとしかく 近藤 桃子

  • 湖南神話 栗田 安朗

  • コニャンナーレ 中森 健

  • スープのある日常 大野 健太

  • スポーツのある暮らし 澤永 遼

  • DONGREE BOOKS & STORY CAFE 柴崎 友佑(ドリー)

  • 株式会社 fm craic 釘田 和加子

  • Anokhi Design (タピオカ研究所)柴崎 寛子

  • WORK DESIGN OFFICE BRUNO 光田 三穂

  • incolore 江ぐち 久美子

  • 私設公民館 mame Co- 長砂 伸也

  • 隊員みんなの活動拠点MAP

  • 地域おこし協力隊の活動、まちの声

  • お知らせ、クレジット

  • 編集後記

  • 裏表紙



NCL KONAN Journalの冊子郵送をご希望の方やお問い合わせは下記にまで。

WORK DESIGN OFFICE BRUNO

https://buruno.work


PDFのダウンロード申込は以下のフォームより

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdQd_Wbk-abENPEmSKTN2pOH2Bmct4i0-qfw2e1hZsICsRVBw/viewform





NCL KONAN Journal:

編集長:光田 三穂 (地域おこし協力隊)

取材・編集:松岡 人代/釘田 和加子 (地域おこし協力隊)

ライター:松岡 人代

撮影:MERIANA 鎌田 遥香 / Sakano Fernandes Douglas Katsumi

デザイナー:Anokhi Design 柴崎 寛子 (地域おこし協力隊)

ネコの挿絵:中善堂 中澤 菜月

Thanks:長砂 伸也・柴崎 友佑(地域おこし協力隊)


2020年12月発行


発行:

NCL湖南(Next Commons Lab 湖南)

滋賀県湖南市平松北一丁目46美松プラザ2-D

https://konan.localinfo.jp/

https://www.facebook.com/nclkonan/




閲覧数:9回0件のコメント